NEW POST

ガレット・デ・ロワ

今年も作りました。

ガレット・デ・ロワ!!!
公現祭の日に食べるお菓子。

詳しくは・・・・ cuocaさん で・・・・

もしくは カナダの天才 hannoahちゃんも
初めてとは思えない きれいなガレット・デ・ロワを作って 説明付きです。
hannoahちゃんの ブログは こちら → 


今年は 小さいのを2つ。中のクリームを少し変えようと思って作り始めたのですが・・・・
小麦粉500gで折込をしたので 休まるのに時間がかかったり、途中でご飯作ったりしていたら
すっかり遅くなってしまい 中身は同じもの。

d0180308_23125193.jpg
d0180308_23131346.jpg

模様だけ変えてみました。

一応・・・・模様にも意味があって
太陽なら 生命力。四葉のクローバーなら幸福。麦の穂なら 大地の恵み・・・・なのだそうです。
そのほかにも ひまわり 月桂樹・・・など。


で、これは ピティヴィエの作り方で 作っていますが
厳密には ピティヴィエとガレット・デ・ロワは 違うらしいのです。

と・・・・いろいろ調べて書いていますが
中に 肝心のフェーブが入っていません。
クリームを絞りながらすぐ横に置いていたのに 入れ忘れました(苦笑)

なんて 入れ忘れることのほうが多いか(爆)
毎年新しいのを買うのにねぇ。



パン教室のお知らせです。

1月のレッスンですが
12日 うずまき (マンスリーと初級は可)
19日 クロワッサン と デニッシュ (残り1名)
22日 デニッシュ(残り1名)
29日 初級 (マンスリーと初級は可)
17日 と 26日 と 31日 満席です


まだ空席はありますが・・・・ご予約はお早めにお願いします。
クロワッサンとデニッシュは 初めての方は 申し訳ありませんがお断りしています。
今まで レッスンを受けていただいたことのある方限定のレッスンとさせていただきます。

少し コツが必要なのと 説明が最低限になってしまいますので
申し訳ありませんが よろしくお願いします。
[PR]
by shirokumapan | 2013-01-06 23:35 | 自家製

天然酵母パン教室「しろくまぱん」で焼くパンとお菓子


by shirokumapan